サカイ引越しセンター・せつやくコース感想

 

サカイ引越しセンターのせつやくコースで引越しを行いました

サカイ引越しセンター・せつやくコース感想

 

この引越し屋さんは、とても丁寧だと聞いていたのですがその通りで、業者の方もとても元気で活発な方々でした。

 

途中冷蔵庫が大きすぎて、住まいが2階だったため予定通り下ろせず、急遽ベランダから下ろすことになりましたが手際のいい作業で、ベランダの窓を外して、紐をかけて下ろすと言う、臨機応変な対応していただきました。

 

荷物を積む作業も段ボール50個ほどありましたがあっという間に終わり、冷蔵庫で少し時間を使ったくらいでした。

 

すぐに出発して、新居に到着分、1階と2階の物の説明を簡単にしただけでしっかり把握していただき、ベッドもソファーも圧倒2階へ。

 

段ボールも仕分けしやすいように細かく部屋を分けて置いていただき、その後の仕分けを自分達でするプランだったので助かりました。

 

最後も大きな声で挨拶、一礼して帰って行きました。

 

とてもスタッフ育成をしっかりしている会社だなと思いました。

 

 

 

引越しを行う際に押さえておくべきポイント

 

サカイ引越しセンター・せつやくコース感想

まず、荷造りの際にうまくやっておくことが、仕分けをスムーズに行うための一番重要ポイントです。

 

引越ししたその日に使うもの、すぐ使うもの、使わないものとしっかり分ける。

 

細かいものはまとめる。

 

いらないものは新居には持ち込まない。

 

いらないものを持っていってしまうと、またまた長い間家に居座るゴミになってしまいます。

 

仕分けはきちっとして段ボールに詰めるべきですが、袋にいれて分けながらすると、新居での仕分け時に袋だらけになるのでやめたほうがいいです。

 

あと、引越し業者によって違うのかもしれませんが、段ボールに何階に置くものか、中身はなにかと細かく書かれている場合、しっかり印をつけて、細かく中身がわかるようにした方がいいです。

 

結局間違えて書いていたり2階のものが多いのに1階と印をつけていると最終的に何度も段ボールをもって2階へいったり来たりしないといけなくなります。

 

なので、中身はしっかり把握、印を忘れないようにすることをしっかりした方がいいです。

 

それと、引っ越す前は自分の感覚に合った土地かをしっかり見ておいた方が後々楽になると思います。

 

自分は駅からの距離が遠いのに帰り道にコンビニ、スーパーなど立ち寄れる場所がない所には住みたくないです。

 

駅から距離が遠いのならそれなりに行き帰りに用事などは済ませておきたいです。

 

帰り道や最寄駅周辺にご飯が食べれる所や居酒屋がないのも辛いです。

 

個人的に仕事帰りは時間があればゆっくり買い物や一人で飲むことも趣味だったりするので、一人で飲むのは勤めている会社周辺より家がある最寄駅周辺の方がいいというのもあります。

 

関連ページ

サカイ引越しセンター・単身引越しコース感想
サカイ引越センターの単身引越しを利用したときの体験談。サカイに決めた理由についても書いてあります。
【サカイ口コミ】小さい子供が居る状態での引越し
サカイ引越しセンターの家族引越しプランを小さい子供がいる状態で依頼しました。主に当日の作業員について書いてあります。